HOME > 行政からのお知らせ > 行政からのお知らせ詳細

行政からのお知らせ

国土交通省より「営繕工事における各工程の適正な施工期間の確保について」

2017/12/20
(国土交通省大臣官房官庁営繕部から各部署に宛てた事務連絡文書 抜粋)
建設業の働き方改革においては、適正な工期の確保が重要である。その際、全体の工期の適正化だけでなく、全体の工期を構成する各工程の施工期間の適正化も重要である。
営繕工事では、これまでも適正な工期の確保に取り組んでいるが、工事施工段階における実施工程表の確認事項を明確化することなどにより、各工程の施工期間の適正化を徹底することとした。
今後の営繕工事の実施にあたっては、下記により(※)、後工程(内装工事、設備工事、舗装工事等)に全体の工期のしわ寄せを生じさせないよう配慮するなど、工事の各工程の適正な施工期間の確保に努められたい。
※の内容及び詳細は次のURLに掲載していますので、ご参照ください。
【事務連絡】http://www.kanagawa-kentikusikai.com/osirase/gyousei/tekisei-1.pdf
【概要】http://www.kanagawa-kentikusikai.com/osirase/gyousei/tekisei-2.pdf